利便性が高い自動販売機の魅力や利益について

うまく稼ぐことが出来るビジネスをしよう

設置にかかる費用

自販機の設置費用は無料

意外と知らない方も多いかもしれませんが、自販機の設置費用は基本無料。 つまり自販機を置くスペースさえあれば後はメーカ側で自販機を設置してくれるわけです。 せいぜい掛かる費用は自販機の電気代は約3000円から4000円ぐらいです。 自販機の平均報酬額は平均10,000円程度なので十分に電気代を補える報酬額です。 ちなみに報酬額は自販機を設置するメーカーとの話し合いによって決まります。 具体的には成果主義的な売上連動型報酬と、売り上げが芳しくなくても報酬が保障される固定型報酬、そして売上連動型報酬と固定型報酬を合わせたタイプの三つの報酬体系となります。 設置する場所の条件によってどの体系の報酬制度が有利に働くかがだいぶ変わってきますので良く考えて選択しましょう。

地域貢献もできますよ

最近の自販機には心停止をして倒れた人を蘇生する為の医療器具であるAEDが備え付けられている物が存在します。 他にも大きな災害があった際などの緊急時に手動もしくは自動で無料の自販機に切り替わるものも存在するので企業経営者の方には色々と応用の利く作りになっている販売機まで存在するのです。 ただしAED器具を備えてるものは室内の設置に限定されますのでその点を留意する必要があります。 この様に初期投資費が無料なのに非常に便利な機能を備え持ち、副収入までもたらしてくれる自販機を導入しても決して損はないのではないでしょうか。 特に人通りが多い場所や観光地のど真ん中に所有する敷地がある場合は設置しないと勿体ないかもしれませんね。